RACING
アーカイブ |
お知らせ : 新製品 BREMBO製ブレーキキットのご案内
投稿者 : test 投稿日時: 2018/11/28 (243 ヒット)

フロント用  6POT


リア用      4POT



BREMBO製の新製品 GTSブレーキキットのご案内になります。

キャリパーの形状はすでに販売しているGTキットと同じですが、よりサーキット走行を目的として
純正キャリパーやブレンボGT-KITに装着されているダストシールを廃止し、インナーダストシールとしています。
それとピストントップにパッドからキャリパーへの熱を伝えにくくするために、レーシングキャリパーと同様の
ピストンラジエーターが、標準装備になっています。


またレーシングキャリパーと同じ掘りロゴ&ハードアルマイトコーティングとなっています。
純正キャリパーやGT-KITに比べ、キャリパーの色の劣化や変色に強くなっています。

レーシングキャリパーでは、サーキットでの走行を優先している為、パッドスプリングがなく
街中でパッドの遊びによりカタカタ音が発生しやすいですが、このキットではパッドスプリングが
付属している為、ガタつき音も防止します。

ブレーキローターは、レーシングフィールドで実績のあるTYPE3スリットディスクとなっており
高いブレーキ効力を確保します。
ディスクフィキシング(ボビン)は、GT-KITと同様のものを使用し、ストリートで使用の際でも
ガチャガチャ音を防止します。


ブレーキパッドは、GT・カップカー・ラリー・フォーミュラ―車両などで広く使用されるRB170摩材を使用します。
高い初期効力を持ちながら減速中のブレーキコントロール性にも優れています。
ディスク高温時でもディスクへの攻撃性が低く、ディスク表面を酷く痛めることはありません。



GT-KITのキャリパーをベースとしてますが、よりサーキット走行向けに仕様変更し
レーシングキャリパーよりコストを抑え、サーキット走行に十分な性能を満たすように設計されています。
CT9A用の350×34mmローターを使用するモデルだけは、パッドのデプス幅を大きくとり
パッド表面積を純正パッドよりも大きくすることによりパッドの負担を減らし、
効きの安定性やペダル奥での効きをより上げたモデルになります。

正式な発売は、来年の1月末から2月上旬ですが、今現在数セットのみですが国内に在庫があり
セット化に約2週間ほどかかりますが、それほどお待たせしないで納品可能ということです。

是非ご検討ください。



エボ10
フロント用  380×32mm 2ピースローター  6ポット仕様 パッド付属  部品のみ税込み価格 729,000円
  工賃&フルード込み特別価格 756,600円


リア用    345×28mm 2ピースローター  4ポット仕様 パッド付属  部品のみ税込み価格 494,640円
  工賃&フルード込み特別価格 531,700円   




エボ7-9MR&エボワゴン
フロント用  350×34mm 2ピースローター  6ポット仕様 パッド付属(ハイデプス仕様)
                                                                                                              部品のみ税込み価格 630,720円
  工賃&フルード込み特別価格 658,300円


フロント用  355×32mm 2ピースローター  6ポット仕様 パッド付属   部品のみ税込み価格 630,720円
  工賃&フルード込み特別価格 658,300円


リア用    328×28mm 2ピースローター  4ポット仕様 パッド付属   部品のみ税込み価格 475,200円
  工賃&フルード込み特別価格 512,300円   






Copyright Test And Service, 2008. All rights reserved.